IMG_0175

子供の頃、熱帯魚を飼っているお家はお金持ちと言う感覚でいました。
そのお宅で飼っていたのは、今思えば「ネオンテトラ」でした。
水草が沢山植えてあって、ネオンテトラが群泳していてとても綺麗だったのを覚えています。

ネオンの様な赤と青の色がとても綺麗です。
体長が約3cm程の小さい魚で丈夫な部類に入るので、熱帯魚飼育が初めての方でも十分楽しめると思います。

 

ネオンテトラ

ネオンテトラ

同じような魚として「カージナルテトラ」と「グリーンネオンテトラ」がいますが、微妙に違います。

「カージナルテトラ」は赤のラインが長い事と、体長がネオンテトラより1cm程大きい所が違います。

カージナルテトラ

カージナルテトラ

「グリーンネオンテトラ」は青の色がどちらかと言うとブルーい近いです。
体長はネオンテトラとほぼ同じ3cmほどです。

グリーンネオンテトラ

グリーンネオンテトラ

どの種類も水質は弱酸性・水温は25℃前後を好みます。
特に水質が弱酸性だと体色が綺麗に出るようです。
群泳が魅力の魚なので是非、数を飼ってくださいね。

 

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村